山から

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 12:15

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

ここもよくお参りする神社です。

山に登る時は必ずお参りしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

古墳が多い場所なので、境内の中にも古墳があります。

木々の間からは町も見渡せます。

山に登るとき、またお参りをするでしょう。

優しい神社

  • 2019.04.15 Monday
  • 10:33

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

ここはよくお参りをする神社です。

春の柔らかい光に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

 

同じ神社でも、季節によってまったく変わります。

うららかな春の神社はとても優しい感じがしました。

大嶋神社

  • 2019.03.31 Sunday
  • 11:14

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

町中に静かに、ひっそりと佇んでいる神社を見つけました。

大嶋神社と書いてあります。

 

 

 

 

 

 

 

神社を撮るのは久しぶりです。

いつものようお賽銭を入れ、お参りをさせて頂いてから撮影しました。

町中でふと見かける小さな神社。

思いがけない出会いのようで嬉しくなりました。

正月神社巡り(3)

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 11:42

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

小宅神社。

静かな境内が広がる心休まる神社です。

 

 

 

 

 

 

 

去年も同じように幾つも神社を巡りました。

また来年、年が明けたら巡ると思います。

正月神社巡り(2)

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 10:59

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

山神社。

登山をする時にいつもお参りしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野守稲荷神社。

赤い鳥居が連なる神社です。

龍の神様も祀られています。

正月神社巡り(1)

  • 2019.01.06 Sunday
  • 10:45

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

磐座神社。

緑に覆われた自然の多い神社です。

 

 

 

 

 

 

 

能下八幡神社。

春になると桜が綺麗な神社です。

 

 

 

 

 

 

 

三寳荒神社。

広い田畑の中に佇む神社です。

 

平らで滑らか

  • 2018.06.01 Friday
  • 14:58

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

光の射す場所。

影が柔らかく、眠い目がより眠たくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

強すぎず、淡すぎず、滑らかな光。

一瞬の夢心地のような時期。

全てが平らに感じます。

 

因幡の白兎伝説 白兎神社(2)

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 11:33

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

昨日に続いて白兎神社の写真です。

山の中なんだけど、木立が開けているので明るい場所です。

 

 

 

 

 

 

 

すぐ傍に池があって、たくさんのオタマジャクシが泳いでいました。

もうそんな季節なんだなと、生き物を見て思うことはよくあります。

しかしまだ春なので陽射しは柔らかいです。

 

 

 

 

 

 

 

因幡の白兎伝説で、大国主命と八上姫が結ばれる瞬間です。

隣で見上げる兎が予言をして、二人の仲を取り持ったとされています。

日本神話には人情や恋愛や情緒溢れる話が多いです。

御伽噺のような物語がたくさんあります。

もちろんスサノオのヤマタノオロチ退治という英雄譚もありますが、平和的で楽しい話の方がメインです。

伝説は各地に眠っていますが、ここ白兎海岸には因幡の白兎伝説があります。

大昔の物語が現代にまで引き継がれ、兎が縁結びの神様として祭られている白兎神社。

海も一望できる素晴らしい神社でした。

 

因幡の白兎伝説 白兎神社(1)

  • 2018.04.23 Monday
  • 11:02

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

ここは白兎神社という所です。

白兎海岸のすぐ傍に立っています。

鳥居を潜り、階段を登って振り返ると、海が一望出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

兎を祭る神社というのは珍しいです。

というのもここには兎にまつわる伝説があるからです。

 

 

 

 

 

 

 

因幡の白兎という伝説があります。

ワニ(今でいうサメのこと)に皮を剥がれてしまって、シクシク泣いている兎がいました。

元々は兎がワニを騙したせいなのですが、それを見た大国主命(オオクニヌシノミコト)という神様が可哀想に思って助けてあげました。

たいそう感謝した兎はある恩返しをします。

実は大国主命はあるお姫様を求めて旅をしていたのですが、兎はこんな予言を残しました。

「あなたは必ずそのお姫様と結ばれるでしょう。」

兎の予言通り、大国主命は八上姫(ヤカミヒメ)という美しいお姫様に出会います。

二人はめでたく結ばれ、夫婦となりました。

こういう言い伝えがあって、白い兎は縁結びの神様として祭られています。

だからカップルの参拝客がけっこう多い神社なのです。

次回へ続きます。

瀞川稲荷神社(3)

  • 2018.04.14 Saturday
  • 13:03

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 

 

 

よく晴れた日で、木々のあちこちから木漏れ日が差していました。

山全体が輝いているようでした。

 

 

 

 

 

 

 

健康や安全、そして長寿を願う社が建っていました。

奥にはそれぞれの干支を祭る小さな社も建っていて、自分の干支にお参りをしました。

 

 

 

 

 

 

 

大小様々な社が並ぶ瀞川稲荷神社。

たくさんの赤い鳥居があって、本当にここだけ別世界のようでした。

山の中にあるので余計にそう感じたのかもしれません。

空気は綺麗だし、水も綺麗だし、全てが木々に囲まれていて、日常から離れた特別な空間のように感じる場所です。

最後は神社に一礼し、山を後にしました。

ずっとお参りしたかった神社です。

お稲荷様、ありがとうございました。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM