なぜそれを撮るのか?答えが分かれば写真は撮らない

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 11:45

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

これもまた昔の写真です。

今撮っている写真に通じるものがあって、昔から何もない光景に惹かれていたんだなあと再認識しました。

 

 

 

人がいるとか、何かが起きているとか、しっかりと形ができあがっている光景に目がいかないのはなぜか。

自分でも分かりません。

ただ何かがある光景に惹かれないので、こうして何もない光景を撮ってしまいます。

写真に何を求めるかは人によって違います。

私の場合、写真に求めるのは「空白」のようです。

じゃあどうして空白を求めるのかが分かった時、たぶんもう空白は撮らないと思います。

答えが分かる時は終わる時。

自分の中に形に出来ないモヤモヤした何かがあるから、シャッターを押しているだけなんですから。

自分でも気づかない

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 13:08

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

何年も前に撮った写真です。

昔に撮った写真を見返すと新鮮な気持ちになります。

こんなの撮ってたんだとか、今じゃ撮らなくなってしまったような写真とか。

 

 

 

 

 

街中でこういった写真を撮ること、今はほとんどありません。

逆に今撮っているような写真は、昔は撮りませんでした。

写真は記録、過去と現在の差がハッキリ見えてきます。

自分では気づかないものさえ。

晩秋

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 11:04

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

日が短くなってきました。

四時には暗くなり始めます。

 

 

 

少し曇っているせいか、すぐに太陽が見えなくなりました。

晩秋は夜が長くなりますね。

人を呼ぶ秋

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 10:54

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

秋は祭りが多いです。

毎週のようにどこかでやっています。

 

 

 

 

 

 

 

銀杏も紅葉も色づいてきました。

これが過ぎれば冬、春まで陽気を待たなければいけません。

自然と秋を楽しむようになりますね。

 

空は鏡

  • 2018.11.18 Sunday
  • 10:21

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

どこで見ても空は同じだなあと思います。

空は全部繋がってるから当然かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

朝焼け、夕焼け、昼間、夜。

色は違っても空は空です。

でも空を見る度に感じることが変わるのは、空が人の心を映す鏡だからかもしれません。

空はいつだって空で、変わるのは自分の方ですね。

路地

  • 2018.11.12 Monday
  • 13:52

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

迷路のような路地。

蟻のように隅々まで歩く。

 

 

 

 

 

 

 

角にぶつかる度に回って、また角にぶつかって。

 

 

 

 

 

 

 

血管のような路地を彷徨うばかり。

高い空から見れば、人も地を這う虫のようなんでしょうね。

 

秋晴れ

  • 2018.11.09 Friday
  • 10:26

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

昨日に続いて祭りの写真です。

パレードがありました。

和服、ハーレー、大正時代の服など、色んな衣装や乗り物で大通りを練り歩きます。

 

 

 

 

 

 

 

秋晴れとはまさにこの日のような空のこと。

お祭りは曇っているより晴れている方がいいです。

ただそこに立っているだけでも楽しい時間でした。

 

 

祭りと人

  • 2018.11.08 Thursday
  • 11:28

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

この日は祭りでした。

秋空は吸い込まれそうなほど青く、たくさんの人を呼び寄せます。

 

 

 

 

 

 

 

お店が並び、色んなイベントが催され、あちこちに人の静かな活気が満ちていました。

どうしてたくさんの人が集まると空気まで活性化するのか?

祭り日常とは切り離された独特な空間です。

みんなで空の中にいるような気分になりますね。

景色に呼ばれて

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 12:54

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

なんの変哲もない川原。

でも好きな場所です。

特別じゃないんだけど、どしても気になる場所というのは誰にでもあるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 


ちょっと臭い言い方だけど、その場所が呼んでいるというか。

別に行ったって何があるわけでもありません。

何かが起こるわけでもありません。

でも無性に行きたくなる、呼ばれているような気がする。

人が景色を求めることがあるように、景色もまた人を求めることがあるのかもしれませんね。

変われば代わる

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 10:19

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

変わらない町。

変わっていく人。

 

 

 

 

 

 

 

町はそのままでも、そこに住む人は世代が代わっていきます。

空家が増え、代わりに古民家を利用したお店が増え、住む人は減り、観光に訪れる人は増えています。

一つの事が変わると、別の何かも代わっていく。

全てが繋がっています。
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM