感性

  • 2019.10.18 Friday
  • 11:27

JUGEMテーマ:

畑一面のコスモス

 

バックに青空が広がる

 

カメラを構える人

 

子供を抱える人

 

あぜ道でのんびり座る人

 

虫を引き寄せる為に咲き誇る花が

 

人を和ませる不思議がある

 

花を美しいと思う感性は

 

人の遺伝子に刻まれている

月明かり

  • 2019.10.17 Thursday
  • 11:34

JUGEMテーマ:

川に魚が跳ねる

 

月明かりのおかげでよく見える

 

橋の上で一人 パンを齧りながら

 

誰かが見たら変人に思うだろう

 

それでもいい 月明かりの夜は自由だ

ダラダラ過ごす

  • 2019.10.16 Wednesday
  • 10:59

JUGEMテーマ:

明るい窓の傍に立つ

 

空はよく晴れているのに

 

風も心地よく涼しいのに

 

金木犀の香りも 祭りの声も漂っているのに

 

外へ出たいと思わない

 

いい日だから楽しまきゃいけない決まりもなく

 

漫画を読み スマホをいじり 惰眠を貪り

 

夜がくるまでダラダラした

 

悪い一日じゃなかった

ススキ

  • 2019.10.15 Tuesday
  • 11:31

JUGEMテーマ:

いつの間にかススキが増えている

 

真っ赤な橋の上から

 

中洲になびくススキに心を奪われる

 

後ろを自転車に乗った誰かが走っていく

 

サギが魚を狙い 遠くの煙突から煙が出ている

 

あちこちで色んなことが起きて

 

それでもただススキを見ていた

荷物

  • 2019.10.14 Monday
  • 11:23

JUGEMテーマ:

ペダルが重い 力いっぱい漕がないと進まない

 

坂道なんか地獄で 太ももは悲鳴をあげ続ける

 

秋なのに汗だくで 心臓も爆発しそうになってる

 

行き先が不安だからと買いすぎた

 

荷物を抱えすぎると後悔する

道草

  • 2019.10.13 Sunday
  • 11:41

JUGEMテーマ:

まっすぐ歩いた道は歩かされた道

 

寄り道 回り道は自分で選んだ道

 

足が勝手にそっちへ向かう

 

無意識に 本能のうちに求めた道

 

道草ほど記憶に残っている

未知

  • 2019.10.12 Saturday
  • 12:07

JUGEMテーマ:

知らない道を走る時

 

目的地に着けるのか不安になりながら

 

同時にワクワクもしている

 

知らないことは不安 知らないことは希望

 

良いことも悪いことも

 

未知の中に混ざり合っている

本に囲まれる

  • 2019.10.10 Thursday
  • 10:13

JUGEMテーマ:

本屋をうろつき

 

読むわけでもないのにパラパラと捲る

 

図書館に行っても同じで

 

読むわけでも 借りるわけでもないのに入り浸る

 

本を読むのが好きな事と

 

本に囲まれるのが好きな事は違うらしい

 

家に積み上がった本を捨てられない理由がよく分かった

明け方の出会い

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 13:22

JUGEMテーマ:

明け方にキツネと目が合う

 

青白い光の中で

 

淡い逆光を受けて体毛の先端が輝いていた

 

夜明け独特の匂い 地面を覆う霞

 

キツネは背中を向けて道路へ向かう

 

誰もいない通りを軽快に走り

 

白いモヤの中へ消えていった

無境界

  • 2019.10.08 Tuesday
  • 13:19

JUGEMテーマ:

景色のトーンが柔らかい

 

曇空がグラデーションを奪い

 

海と空の境界さえあやふやだ

 

浜辺の水際も境界がなく

 

油断していると足元に波が押し寄せる

 

濡れた靴下を絞り

 

砂に足跡を残して家路につく

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM