第三話 これは宇宙人の仕業さ

  • 2010.04.07 Wednesday
  • 13:24
 「昨日ニューヨークの一三番街通りのアパートで起きた殺人事件で、被害者は何とも言えないような不審死をしており、捜査が難航していることからFBIとニューヨーク警察の合同捜査になることが発表されました。
またFBI捜査責任者のチョモランマ・モンゴリアン・ホルスタイン指揮官は一日も早く事件を解決して市民の皆さんに安心してもらえるように努めると言いました。」
音ばかり大きくて全く冷房が利かないボロパトカーに乗りながら、俺はラジオのニュースに耳を傾けていた。
昨日バーでママと交わした「人間とは何なのか?」という熱い議論も、酔いが冷めた今となっては馬鹿らしくて小恥ずかしい気分になる。
本当ならばコーヒーメーカーから極上のカフェインを頂きたかったのだが、急な呼び出しがかかったので目の覚めきらないまま俺は助手席で項垂れていた。
途中で買った缶コーヒーは口に合わず、俺は愚痴まじりに運転しているスカリーに話しかけた。
「朝くらいゆっくりシャワーを浴びてコーヒーでも飲ませて欲しいものだが、警察ってやつは融通が利かないな。
俺はベッドから起きてケータイが鳴った瞬間にきっと相手はスキナーからだと分かったよ。
奇妙な事件ばかり担当しているせいで、いよいよ俺にも予知能力なんてものが備わってきたかな。」
ハンドルを握るスカリーは口の端だけで笑ってみせる。
毎回の俺の愚痴を聞き流すのはお手の物で、これ以上突っ込めば理路整然とした反論の余地のない理屈が飛んでくるのは分かっているが、俺はそれが聞きたくてわざと愚痴を続けた。
「君はいつだって冷静で落ち着いているな。まさに警察の鏡だよ。
それを少し俺にも分けてくれたら君の相棒としてもっと頼りになれそうだ。」
「あら、その言い方なら普段から頼りになってると思っているわけね。
確かにあなたは優秀な捜査官よ、それは認めるわ。
けどね、遅刻をしたり書類を提出し忘れたりととにかくルーズなのよ。
いつもその尻拭いをしているのは誰かしら?
あなたはもっと警察官としての自覚を持った方がいいわ。
それにね、夜中に急に電話をかけてきて、大変だスカリー!火星人が俺のケツの穴を塞いでやがる!すぐに硫酸とスコップを持って急いで来てくれ!なんて酔っぱらって電話をかけてくるのもしょちゅう。
呆れて物も言えなくなるわ。」
ため息混じりのスカリーの怒りが、俺のMな心を刺激して缶コーヒーの何倍もの眠気覚ましになる。
現場が近くなってきて、俺はスカリーに軽くウィンクをする。
「すっかり目が覚めたよ。やっぱり君は最高の相棒だ。」
諦めたような目で俺を見て、スカリーはパトカーを停めて降りた。
急にタバコを吸いたくなったが我慢して、仕方なく俺も現場へ向かう。
事件のあった場所は警察の立ち入り禁止のテープが張られており、その近くで制服姿の警官が出入りする刑事達に挨拶をしていた。
俺とスカリーはFBIの手帳を見せながらテープをくぐり、その時に見張りの警官がしゃがんだスカリーのケツに目が釘付けになっているのを俺は見逃さなかった。
若そうな警官なので無理もないが、そんなことをしていたら別の場所が上に向かって敬礼してしまうわけで、きっと仕事が終わるまで敬礼しっぱなしだろう。
事件のあったアパートの中は警察関係者でごった返してして、俺はその中の一人の刑事に近づいた。
どこの世界にも縄張り意識はあって、おそらくニューヨーク市警であろう彼は俺の見せたFBIの手帳を横目でちらりと見ると嫌そうな顔をして、それでも一応の社交辞令としてこちらからの握手は拒否しなかった。
「やあ、ラジオでもやってたけど中々事件が難航しているんだって?
微力ながら手伝いにやって来たんだけど、あんまり邪見にしないでくれよ。
そうそう、自己紹介がまだだった。僕はモルダー。
ルーズで甲斐性無しなしがないFBIだよ。
君は?」
刑事は少し薄くなりかけた頭をボリボリ掻きながら答えた。
「ハミルトンだ、よろしく。」
さて、目も完全に覚めてきたことだし、そろそろ本気で仕事にとりかからなければスカリーとスキナーの両方から巨大な浣腸でも刺されかねない。
俺はスカリーに向き直り、さあ仕事だと目で合図を送った。
彼女はスキナーにキャサリンにマヨネーズをと電話している所だった。

                                第三話 つづく


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM