天使にラブソングを  主演 スティーブン・セガール

  • 2014.10.11 Saturday
  • 16:26
クラブでシンガーを務める女は、ひょんなことからマフィアに追われることになった。
警察は彼女を保護し、マフィアから遠ざける為に修道院に預けた。
まったく神の教えに縁のないシンガーは、修道院という環境に戸惑いを覚える。
そしてまた修道女たちも、外の世界からやって来たシンガーに興味津々だった。
最初はトラブルばかり起こしていたシンガーだったが、やがて修道女たちと心を通わせるようになる。
そして聖歌のコンクールに向けて、皆と一緒に練習に励むのだった。
誰もが一丸となって聖歌の練習に取り組み、シンガーと修道女の間に固い友情が芽生えていく。
シンガーは修道女も悪くないと思い、不器用ながらも神の道を歩み始めていた。
だがしかし・・・・それは政府の用意した罠だった!
実はそのシンガーはある王族の生き残りで、彼女を抹殺する為に政府がマフィアを動かしていたのだ。
平和な修道院に銃を持ったマフィアが押し掛け、皆を人質に取って立てこもる。
誰もが絶体絶命のピンチに立たされ、シンガーは自分の身を差し出して修道女たちを守ろうとした。
マフィアの銃口がシンガーの頭に突き付けられる。シンガーは死を覚悟し、修道女たち泣きながら目を逸らした。
・・・・もう終わりだ、彼女は死ぬ・・・・。誰もがそう思った時、あの最強のコックが現れた!
そのコックは素手でアフリカゾウを倒し、片手でティラノサウルスの尻尾を握り潰し、挙句にはパンチで原子力潜水艦を沈める無敵のコックだった!
そのコックの名はセガール!かつてアメリカ軍最強と呼ばれた海兵隊だった。
セガールは得意の合気道で銃弾を掴み取り、片手を振っただけでマフィアを月まで投げ飛ばした。
政府はセガールを抹殺する為、最近開発したばかりの人型決戦兵器を送り込んできた。
街を火の海に変える決戦兵器、それを合気道で投げ飛ばすセガール、ロスの街は壊滅し、人々は恐怖に戦いた。
しかし人型決戦兵器は倒れない。驚異的なパワーでセガールを圧倒し始めたのだ。
追い詰められるセガール!壊れゆくロスの街・・・・・もうここには希望はないのか・・・。
しかしその時、シンガーと修道女たちが聖歌を歌い始めた。
それはまるで天使のような歌声で、壊れたロスの街に響き渡っていった。
その聖歌を聴いた時、人型決戦兵器は動きを止めた。
初めて触れる人間の暖かい歌声に、脳に仕組まれたICチップが戦いを拒否したのだ。
『オレ・・・モウ・・・・タタカイタクナイ・・・・・。』
人型決戦兵器は政府の命令を拒否し、人間と共に生きることを決意する。
そしてセガールとタッグを組み、政府の黒幕であるモロロン・サンチン長官に戦いを挑むのだった。
セガールの武術が敵を切り裂き、人の心を持った決戦兵器が空母を投げ飛ばす!
そして愛に満ちた聖歌隊の歌声が人々の心に希望を与えていく、この夏話題の問題作!
壮大なスケールで描かれた人々の絆、今世紀最高のSFアクションスペクタクルバイオレンスラブコメディ!
『天使にラブソングを 〜決戦兵器は愛を知る〜』
主演 スティーブン・セガール  監督 クエンティン・タランティーノ
いよいよ日本に上陸!この瞬間を・・・・・見逃すな!

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM