武長稲荷神社

  • 2015.09.26 Saturday
  • 08:26
JUGEMテーマ:神話・伝承全般


ここは武長稲荷神社です。
稲荷神社だけど、鳥居は赤くありません。
お稲荷さんの神社だからって、必ずしも鳥居は赤くないようです。





神社の隣は公園です。この時はまだ暑かったので、公園で遊んでいる人はいませんでした。







逞しいキツネさんが、社殿の護りについています。
狛犬の場合だと、片方が口を開け、片方が口を閉じています。
キツネさんの場合だと、片方が巻物を咥えて、片方が宝玉を咥えている場合が多いです。
でもそうじゃない場合もあって、それぞれの神社で様子が異なるんですが、それを見つけるのも面白いんです。





社殿の中は、趣のある木に綺麗な白い壁になっていて、すごく品がありました。




大きな社殿ではないですが、品と神聖に満ちています。
光と風が、社殿の神秘性を高めていました。








夕方だったので、陽が傾いています。
神社はどうしてこうも影が美しいんでしょうね。





鳥居があって、社殿があって、それ以外には何もありません。
稲荷神社って、大きなものから小さなものまで、色んな神社があるんです。
それだけ民衆に人気のあった信仰なんでしょうね。

神様が狐だから、人間系の神様よりも親しみやすかったのかもしれません。
稲荷神社は、探してみるとたくさんあります。
神社散策は面白いです。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM