色の組み合わせの発見

  • 2016.01.26 Tuesday
  • 13:33
JUGEMテーマ:アート・デザイン
絵を描いていると、色の組み合わせを発見するのが楽しいです。
今日は三色だけで塗るとか、この模様はこういう色にして、背景はこの色とか。
そうやって色で遊べるのが絵の面白いところです。
昨日も絵を描いていたんですが、なんだか普通に塗るのが嫌だったんです。
だから黒と白、そして紫とオレンジしか使わないって決めました。
これがけっこう楽しいです。
これはこういう色をしているから、この色を塗ろうじゃなくて、あらかじめ決められた色の中で、どう表現しようかっていうのが楽しかったです。
その絵は、このブログで近いうちに載せます。
「グレイブ&リーパー」って新しく書いた小説の絵です。
また載せたら読んでやって下さい。
その小説の絵を描くのに、少ない色だけで塗った一枚があるんです。
黒はどんな色でもだいたい合います。
白も同じですね。当然黒と白の相性も抜群です。
だけどオレンジや紫も、けっこう黒と合います。
黒と紫は渋くてカッコいい感じになります。
黒とオレンジだと、オレンジが燃える炎のように映えます。
私はオレンジと紫ってすごく好きなので、服でもこの色を選んだりします。
以前に服を買いに行くと、ザ・オレンジってくらい鮮烈なオレンジのパーカーが売っていました。
あまり人気がないのか、特価で非常に安くなっていました。
迷わず買いましたね。そしてこれを着る時は、黒か濃い色のジーンズです。
オレンジって人によったら敬遠する色かもしれないけど、でも面白い色です。
赤と黄色の中間で、しかもかなり派手です。
落ち着いた色のオレンジもカッコいいですけどね。
オレンジって自然界でもよく目にする色で、ミカン、柿、夕陽、朝焼け、それに色づき始めた紅葉も透き通るようなオレンジをしています。
オレンジって意外とどこにでもあるんですよ。
それに紫も良い色です。
赤と青の中間で、白ともよく合います。
それに本当かどうか知らないけど、魔除けの色でもあるそうですよ。
神社やお寺でたまに紫の幕を目にするけど、やっぱり魔除けの為なんでしょうか?
まあ真偽はともかく、落ち着く色ではあります。
絵でも服でも、色を組み合わせて発見を楽しむことが出来ます。
自分にとって最高の色の組み合わせが見つかった時、それこそが自分のカラーかもしれませんね。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM