写真は引き算の芸術

  • 2016.10.18 Tuesday
  • 13:34

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:写真

写真は引き算の芸術と言われます。
絵や文章は自分で書き足していかないと増えません。
だけど写真はシャッターを押せば、目の前の全てが写ってしまいます。
綺麗な景色を撮ったつもりでも、端っこに電線が写っているなんてしょっちゅうです。
それにあれこれと詰め込み過ぎてしまうこともあります。
「桜と空を一緒に写して、でも手前の菜の花も綺麗だから一緒に入れて、だけど奥にある川も綺麗だからそれも写して・・・・」
そうやって画面に詰め込み過ぎると、結局何を撮りたかったのか分からなくなってしまうんです。
不要なものを排除しないと、写真はただ写っているだけになってしまうものです。
だから引き算が大事なんですが、これがとっても難しい。
かの名編集長、鳥嶋和彦さんもインタビューで仰っていました。
「時間をかければ足し算は誰にでもできる」と。
難しいのは引き算なんですね。
絵の場合だって、たっぷり時間をかけて、隅々まで描き込めば、誰が描いてもそれなりに見えるでしょう。
どんなに絵が下手でも、画面に余白のないほど描き込めば、それなりに面白い絵になると思います。
だけど水墨画のように余白を活かして描くのは、とても難しいと思います。
あれって絶対にセンスや経験がなければできない芸当ですよ。
素人が真似てみても、やっぱり上手くいかないんですよね。
シンプルなものほど美しい。
写真は特に引き算が難しく、だけど他の芸術よりも引き算をしないといけないジャンルです。
押せば映る。
便利だけど、それこそが手強いところでもあります。
良い写真を撮る人って、ちゃんと周りが見えているんだと思います。
目の前にある光景の中で、上手く引き算が出来ているんでしょう。
だから余計なモノを外して、必要なモノをしっかりと見せます。
足すのは簡単で、引くのは難しい。
日常生活でもそういうことありますね。
買うばかりで増えていって、使わないのに捨てられない。
引き算が上手くできるなら、そうもならないんでしょうけど、やっぱり難しいです。
何かを引く。
それこそが一番センスを問われることかもしれないですね。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM