日本の文房具

  • 2017.01.16 Monday
  • 13:01

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:日常

日本の文房具ってすごく性能が良いです。

以前によくイラストで色鉛筆を使っていたんですが、日本のやつは使いやすいです。

別に海外のが悪いわけじゃありませんよ。

でも海外のやつってクセがあるんです。

ここの性能は良いんだけど、こっちの性能はイマイチみたいな。

だけど日本の色鉛筆って、欠点がないんですよ。

ここが超スゴイ!ってのも感じにくいんだけど、ここが駄目っていうのも無いんです。

全体的にまとまりが取れてて、すごく使いやすいんです。

もちろん色は綺麗ですよ。

消しゴム一つとっても、日本の物は性能が良いそうです。

そしてそんな性能の良い物が、普通にコンビニに買えたりします。

最近消しゴムを替えたんですよ。

ペン入れして下描きを消すのに、もっと楽に消せるやつはないかなって思って。

そして今までに使ったことのないやつを使いました。

コクヨから出ている黒い消しゴムです。

これが消し心地滑らかで使いやすい。

それにボロボロ崩れにくいんですよ。

悪い消しゴムだと、ちょっとヒビが入るとボロボロ崩れていきます。

あれってけっこうイライラするんですよね。

ボールペンでもシャーペンでも、使いやすい物がたくさん

ちなみにシャーペンはテクノ2ウェイってやつを使っています。

確か漫画家の桂正和先生もこれを使ってらしたような気がします。

製図用のシャーペンらしいんですけど、すごく描きやすくて、今はこれ一本です。

芯は三菱のUniが最高です。硬さはBです。

鉛筆時代から三菱のUniシリーズにはお世話になりました。

ていうか色鉛筆も最初は三菱でしたし。

ホームセンターに売ってる安いやつだけど、すごいキレイに描けますよ。

絵を描くのが趣味だから、日本の文具に囲まれて幸せです。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM