進化していく絵

  • 2017.03.09 Thursday
  • 15:43

JUGEMテーマ:アート・デザイン

遊戯王の高橋和希先生が、インスタグラムにてイラストを公開されています。
どれもカッコいいイラストばかりですよ!
ファンとしては嬉しい限りです。
最近では3Dの絵を描かれているみたいです。
すでに遊戯とオシリス、そして海馬とオベリスクの絵が公開されています。
今までは絵って平面が当たり前でした。
でも立体で見られる時代がもう来ているんですね。
ていうかそのうち立体で描くのが当たり前になるかもしれません。
そもそもゲームの場合だとVRってのがあるので、相当進化しているんでしょうね。
絵が立体になり、映像はVRになる。
ただの物から、形をもった空間へと変わっていくわけです。
昔のSFでは立体映像ってよく出てきました。
今はもうその時代に追いついているようです。
知らず知らずのうちに世の中が変わっていって、そのうち指で空中に絵が描けるようになったりして。
特殊な眼鏡みたいなのを掛けたら、空中に描いた絵が見えるみたいな感じで。
新しいものが生まれたなら、それを楽しみたい!
古い物を否定するわけじゃなくて、今までになかったものを楽しめる気持ちは忘れたくないものです。
そうでないと、「漫画を読んでると馬鹿になる」とか「ゲームが子供をダメにした」なんて、頭の固い人になってしまいます。
そんなの全然別の問題だろうに。
文科省や教育委員会の方をどうにかした方がいいかと思います。
今時サブカルチャーを叩いて目を逸らそうなんて、そんな馬鹿な方法は通じないんですから。
どこかの国が、何かある度に日本を叩いて国民の目を逸らさせようとするように。
絵の進化は喜ぶべきことです。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM