ゾイドはもっとモルガやウォディックのような機体を!

  • 2018.02.22 Thursday
  • 13:05

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:メカ系 いろいろ

今でも根強い人気を誇っているゾイド。
私も大好きなんですが、昨今のゾイドを見ていて一つだけ不満があります。
というのも、例えばエース級のパイロットが乗るゾイドはカッコイイのが多いんですよ。
ブレードライガー、ライガーゼロ、ジェノブレイカー、バーサークフューラー。
あと大型ゾイドもカッコイイのが多いです。
セイスモサウルス、ゴジュラスギガ、ゴジュラス・ジ・オーガ。
主役に据えてもなんら遜色ない名機たちです。
時代が進むにつれてカッコイイゾイドがどんどん増えています。
だがしかし!
一般兵が乗るようなゾイドはどうか?
イグアン、モルガ、ゴルドスなど、昔のゾイドには名機がたくさんいます。
ウォディックなんて芸術的なデザインだと思います。
ただの魚じゃん!なんて思ってはいけません。
ただの魚に見せかけて、これほどデザイン性の高いロボットが他にあるでしょうか?
ゾイドって素材を活かすのが上手いんですよ。
恐竜や猛獣は元々かっこいいデザインをしています。
闘牛なんかもそうですね。
けどそれをただロボットにしたって意味がありません。
だったら元々の動物の方がカッコイイじゃんってなるからです。
やっぱり素材を活かすデザインが秀逸なんですよ。
そういう力をトミーは持っているんです。
だったらそれをエース級のゾイドや主力級のゾイドばかりに向けるんじゃなくて、モルガやウォディックのような一般兵が乗るゾイドで素晴らしい機体を考案してほしいです。
モルガって今でも人気です。
とても古いゾイドなのに普通にアニメに登場しますからね。
そりゃあ強さだけでいったらかなり下の方です。
けど足軽的な役割としてはこれ以上の機体はありません。
世代が変わっても普通に使い続けられるゾイドこそ真の名機です。
そしてそういったゾイドを生み出すことが一番難しいんだろうと思います。
特別なことよりも、普遍的なことを生み出す方が難しいのと一緒です。
マッドサンダーが一線から引いても問題ありません。
セイスモサウルスが無敵じゃなくなっても問題ありません。
けどモルガに変わる足軽兵が登場してきたら、これはゾイド界の革命ですよ。
よくよく考えればイモムシをロボットにしようって発想がすごいです。
しかもすごく洗練された完成度の高いデザインをしています。
私が億万長者なら一台欲しいくらいです。
ガンダムでもそうだけど、エース級の機体だけでは世界観は成り立ちません。
周りを埋め尽くす一般兵が乗る機体こそが、世界観を根っこで支えているんですよ。
カノントータスとか今でも面白いゾイドだと思いますし、アイアンコングのちっちゃい版みたいなハンマーロックも大好きです。
そういったゾイドがもっともっと増えれば、さらにゾイドの魅力が増すんじゃないでしょうか。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM