B'zの名曲「孤独のランナウェイ」

  • 2018.02.24 Saturday
  • 10:36

JUGEMテーマ:写真

JUGEMテーマ:音楽

 

 

 

 

 

B'zの曲で「孤独のランナウェイ」っていうのがあります。

個人的にゲイの恋愛なんじゃないかって思っています。

今でこそゲイに対する理解が浸透してきたけど、昔はそうじゃなかったはずです。

許されない愛だし、周りから理解もされないけど、後悔するくらいなら一人でも走ってみせるって歌です。

例えそれが逃避行のようでも。

 

 

 

 

 

 

 

たった一人の逃避行。

目的を達成するまで、孤独の方が有利ということもあります。

寂しいけど自由があるし、他人の力借りられないけど邪魔されることもないからです。

でもそれは社会の仕組みに楯突いてでも会いたい人がいるからです。

そうじゃなければ孤独を選ばないでしょう。

自ら孤独を選ぶ人というのは、遠い果に理想の誰かを描いているのかもしれません。

B'zの「孤独のランナウェイ」はそれを教えてくれるような気がします。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM