ゲームのボス 強さとは相対的なもの

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 12:50

JUGEMテーマ:ゲーム

RPGには必ずラスボスがいます。
なんじゃこりゃ?と拍子抜けするほど弱いのもいれば、円盤を投げてやろうかと思うほど強い奴もいます。
まあラスボスの強さってプレイヤーとの相対的なものだから、一概には語れませんけどね。
フリーシナリオなら選ぶ主人公によっては強いボスも弱く感じてしまいます。
サガフロに例えるなら、完全体のブルーであればどのルートのラスボスだろうとそこまで苦戦しないだろうし。
あとスターオーシャン2のラスボスであるガブリエルは単純な強さだけなら相当なものです。
けど毒で倒せるって時点で実はそう苦労しないんですよね。
いくら強かろうが状態異常が通るボスは苦戦せずに倒せます。
昔のゲームってラスボスであっても麻痺したりとかあったんですよ。
大した仲間じゃないのに状態異常攻撃を持ってるだけでラスボス戦で活躍したり。
耐性や相性という概念が希薄だった時代、レベルを上げて物理で殴るがまかり通っていました。
要するに単純なパワーインフレが起こるわけですよね。
勝てないならとにかくレベルを上げて、高い火力を持てばいいみたいな。
しかし現在では耐性や相性というのが重視され、単純にレベルを上げて物理で殴るが通用しないボスが増えました。
高いHPと高い火力が全てではなく、上手く考えてスキルを付けたりパーティーを編成しないと、強いボスで詰むってこともしばしばです。
RPG最強ボス候補によく上がるのは、ウィザードリィのダイアモンドドレイク。そしてアバタールチューナの人修羅です。
私はウィザードリィのことはよく知らないので、偉そうに論じることは出来ません。
ただ人修羅は鬼ですね。
キャラを最高レベルまで育てて、しっかりと対策を練って、それでも勝てる見込みはそう高くないですから。
単純な力押しが通用しないからです。
ドラクエやFF、サガフロや聖剣伝説やさっき挙げたスターオーシャン。
各RPGに存在する強いボス同士が戦えばどうなるかをよく想像するんですが、結局は分からないで終わってしまいます。
人修羅は万能と地殻と銃撃以外の攻撃は無力化してしまいます。
しかし他のゲームにはメガテンにはない属性も存在しているので、それらの攻撃は充分に通る可能性があり、クロスオーバーしてボス同士が戦えば最強と呼ぶのは難しいかもしれません。
そもそもメガテン最強は閣下ですしね。
FFのボスはやたらとHPが高いけど、攻撃の通りやすさがあるので大きな苦戦をした覚えはありません。(ていってもやったのは9までですが)
ダメージの通りもいいので、高い火力を有しているボスと戦えばどうなるか分かりませんね。
こういうのって想像するのは楽しいけど、結果を決めることは無理です。
やはり作品ごとに決まりや特徴があって、その中での最強だったり強敵だったりするわけですから。
強さとは相対的なもの。
それは現実の世界でもゲームの世界でも同じなのでしょうね。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM