天才は死んでからが本領発揮

  • 2018.08.09 Thursday
  • 13:39

JUGEMテーマ:芸術

JUGEMテーマ:アート・デザイン

芸術家は誰だって自分の作品を評価されたいと思うものでしょう。
ヘンリー・ダーガーみたいに特殊な人は別だけど、きっとそうだと思います。
作った以上は認められたいし褒められたいし、感動したとか良かったって言ってほしいものです。
そしてそれだけで終わらない人がプロを目指します。
名誉がほしい、地位がほしい、モテたい、なによりお金がほしい。
好きなことだけやって全てを手に入れたい!
実は芸術家ってワガママな人種です。
才能と運に恵まれた人ならそれも可能でしょう。
しかしほとんどの芸術家は才能にも運にも恵まれず、捨てきれない情熱と夢を抱えて消えていきます。
芸術の道を諦め、普通に働いて暮らせるなだまだいい方です。
それが出来ない人が大半で、そうなれば目も当てられないほど落ちぶれた人生を送ることになります。
だけどごく稀に、その落ちこぼれの中からとんでもない天才が現れることがあります。
運はともかくとして、才能がないから成功しなかったわけではなく、周りに理解されないから日の目を見なかった人たちです。
あまりに才能がありすぎて、あまりに独特すぎて、あまりに新しすぎるがゆえに、孤独を抱えて生きていかねばなりません。
いくら一人が辛くない人でも、自分の作品まで無視されるというのは、耐え難い孤独でしょうね。
評価されなくても、人から褒められなくても、まるで何かに取り憑かれたように作品を作り続ける人がいます。
でもそれは幽霊のせいでも精神病のせいでもなく、捨てきれない夢や惰性のせいでもありません。
心のどこかで、自分はこれをやる為に生まれてきたんだって自覚があるからだと思います。
作品の評価は世間に任せるしかありませんが、なんで自分が生まれてきたのかって意味だけは、自分でないと決められません。
その意味を芸術に見出したなら、これはもう地獄でしょう。
なぜなら成功する可能性なんて、宝くじよりの一等を当てるより低いからです。
いったいどれだけの芸術家がいて、どれだけの作品が名前も知られずに消えていったことか。
まだ宝くじを買って一等を狙う方が確率が高そうです。
それでも作品を作り続けることをやめられない、だから地獄です。
どこかへ遊びに行ったり、恋愛をしたり、結婚して家庭を築いて、休日には楽しい時間を過ごしたい。
人間誰でも持つ欲求は当然芸術家にだってあると思います。
でも無理です。
やめるにやめられない道に入ってしまったら最後、99パーセントの芸術家は何も手に入れられないまま野垂れ死にです。
葬式もなく、ただ燃やされて、誰が誰だか分からないほど骨が埋まった共同墓地に放り込まれ、手を合わせにくる人もいないでしょうね。
芸術家は変わり者ですが、誰もが持つ人間らしい欲求を持っていないわけではありません。
ただそれを上回るほどに、これこそが自分の人生だ!って思うものを、芸術の中に生まれてきた意味を見出している人種です。
そういう意味では、ハナっから幸せなんて求めていないとも言えます。
上手くいくわけがないって分かりきってる世界に、自ら足を踏み入れているんですから。
途中に何度か引き返せる道があっても、それを無視して歩き続けて来たんですから。
だけどもしその人が天才ならば、死後に賞賛を得られます。
自分は死んでも作品は生き続けるし、自分の懐には入らなくてもお金を生むし、後世の人たちに影響を与えることが出来るし。
そう考えると、天才の才能っていうのは、自分の為じゃなくて、世の中全体の為にあるのかもしれません。
秀才は本人が死ねば終わりだけど、天才は死んでからが本領発揮です。
肉体も魂も失ってなお、天才の残した功績と作品は不滅です。
少なくとも芸術に関しては。
稀に生きてるうちから評価される天才もいるけど、そんなものはラッキーマンを超えたラッキーマンです。
上にも書いたように、宝くじの一等を狙う方が簡単でしょう。
凡人は「明日から本気出す」、秀才は「今本気を出す」、天才は「死んでから本気出す」
凡人や秀才では決して乗り越えられない死という壁、それを乗り越えてしまうのが天才の証ですね。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM