史上最大の巨大ザメ メガロドンの強さはどれほどか?

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 16:04

JUGEMテーマ:生き物

メガロドン。
大昔に存在した史上最大のサメです。
1800万年くらいに前に誕生したそうで、恐竜がいた時代よりはかなり後になります。(恐竜が絶滅したのは6500万年前)
そして150万年ほど前まで生息していたそうなので、生物の歴史から考えるとかなり最近までいたことになります。
大きさは諸説あります。10メートルほどだったという説もあれば、20メートルはあったという学者もいるそうです。
どちらにせよ現代のホオジロザメより巨大であることは間違いありません。
メガロドンはよく最強の海洋生物候補にあがります。
でも私はこのサメがどこまで強かったのか疑問があります。
というのも、サメは軟骨魚類であり、見た目の割に貧相な骨格なんです。
ネットにサメとシャチを比べた骨格画像がありますが、一目見ただけでその差は歴然ですよ。
サメは頭の骨だけが大きく、他は細い背骨とヒレの骨があるだけです。
それに対してシャチの骨格はすごいです。
ガッシリした頭の骨、太い背骨、内蔵を守る頑丈な肋骨。
そして恐竜かと思うようなヒレの骨。
両者の骨格の差を見ただけでもどっちが強いのかよく分かります。
実際にシャチの方が強いんですが、それは骨格だけじゃなくて体格も力もスピードも知能も優っている為です。
けどもしも同じ体格だったとしても、それ以外のところに差がありすぎるので勝つことは難しいでしょう。
メガロドンはホオジロザメをそのまま大きくしたような魚です。
サメは恐竜のいた時代より前からいる生き物であり、長い歴史の中でずっとこの形を維持してきました。
つまりサメのデザインは生物としては非常に完成度が高いわけです。
しかしあまりに巨大になりすぎたメガロドンには、そのデザインの有効性が発揮できなかったもかもしれません。
例えば大昔には今よりもずっと大きな猛獣がいたそうです。
ヒグマなみの大きさのライオン、そのライオンを超えるほどの巨体をもつホラアナグマ。
しかし滅びました。
巨大になるということはメリットばかりではないからです。
動きが鈍くなり、ハンティングは難しくなります。
そのクセ食べる量は増えるから余計に大変です。
ゾウやサイのような草食動物なら草を食べていればすむけど、肉食動物の場合は過ぎた巨大化はデメリットの方が大きいということなんでしょう。
メガロドンが絶滅したのもこれが理由ではないかと言われています。
巨大すぎる為にじゅうぶんな食べ物が確保できなくなり、他の生物との生存競争に負けたのだろうと。
では戦う力はどうだったのか?
まず弱いわけはないでしょう。
なんたってサメだし、とにかく大きいし。
でも巨体の割には強くなかったのではないかと思います。
理由は上に書いたサメとシャチの違いです。
どんなに巨大になったところで軟骨魚類であることに変わりありません。
貧相な骨格のせいで防御力は低く、泳ぐスピードも魚の中では遅い方です。
現代のホオジロザメの場合でも、シャチどころからイルカに負けることさえあるそうですよ。
お腹へ体当たりをくらって内蔵にダメージを受けるからだそうです。
イルカはシャチと同じく哺乳類だから頑丈な骨格を持っています。
少々ぶつかったところでどうってことはありません。
でも肋骨を持たないサメは内蔵にモロにダメージをくらいます。
しかもイルカの攻撃をかわすほどのスピードでは泳げません。
噛む力は強いけど、他のあらゆる面でイルカが優位というわけです。
メガロドンが生息していた時代、たくさんのクジラ類がいたそうです。(ちなみにシャチもイルカもクジラの仲間です)
そんな奴らに果たして勝てるのか?
少々体格が上回っている程度では不利です。
けどもっと大きくなってしまったら、それこそ動きが鈍くなって、ハンティングどころではなくなるでしょう。
結局のところ戦う力に関しても、見た目ほどではなかったのではないかと思っています。
軟骨魚類のサメは、死んだあとはほとんど骨が残りません。
見つかっている化石は僅かなものばかりで、その僅かな骨から大きさを推測しているだけです。
恐竜の場合は完全に近い化石が見つかったりしているので、大きさに関してはかなり信用性があります。
でもメガロドンはそうじゃありません。あくまで推測の大きさです。
これは私の想像ですが、意外と臆病だったんじゃないかと思います。
サメって獰猛と思われがちだけど、無理な戦いはしないそうです。
それに反撃を受けるとすんなり退散してしまったりと、実は気の弱いところがあるんですよ。
その臆病のさがあるからこそ、今まで絶滅せずにすんだのだと思います。
メガロドンは強いことは強いでしょう。
でも当時のライバルたちに優位に立てるかというと疑問です。
むしろ自分の方が気を遣っていたんじゃないでしょうか。
ヤバイと思ったらすぐ退散。
余計な戦いはせず、確実な獲物だけ手に入れる。
サメってシャチやイルカには及ばないものの、魚の割には頭が良いそうです。
メガロドンの最大の武器って、意外と知能の高さだったりするかもしれないですね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM