ハンターハンターのバトルはいつもワクワクする

  • 2018.10.08 Monday
  • 15:07

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

待ちわびたハンターハンターの最新刊が出ていました。
やっぱり面白いです。
どうしてこうも読者をワクワクさせることが上手いのか・・・・冨樫先生は天才です。
安直になりがちなバトルシーンも、念能力や駆け引きのおかげで良い意味で期待を裏切られます。
王子たちも念を習得しつつあるし、中には元々使えるキャラもいるし。
第二王子のカミーラなんか念獣なんかいらないって言い切るほどに、自分の能力に絶対の自信を持っています。
死んでも復活・・・・っていうか、死んでから能力を発揮して蘇るってかなりのチートでしょう。
しかも自分を殺した相手の命を奪って復活するんですから、蘇生した時には敵もいなくなっています。
ただ複数の敵が相手だったり、操作したり拘束したりする能力者が相手だったら厳しいかもしれませんが。
強力な能力ほど発動条件も厳しくなるから、一方的に勝つってことがありません。
そこがハンターハンターの面白いところです。
弱点なしで強い力を発揮していたのってメルエムかネテロくらいです。
メルエムの円って相手の位置を探るだけでなく、あらゆる情報を一瞬で読み取るってのが凄すぎます。
敵か味方かの判断まで可能なんですから。
円を超えた万能レーダーって感じで、あれを使われたらどうあがいても勝てないでしょう。
それに粒子にして飛ばしたりと、他のキャラでは出来ないことをあっさりとやってのけています。
しかもこれらが能力ではなくて基本的な技の延長っていうのがまたすごいです。
円一つとっても、他のキャラの能力をはるかに凌ぐほどのレベルの高さです。
髪を切って食べることで相手の情報を読み取る美容師の能力者が可哀想になってきます。
それってメルエムならただの円で出来てしまうし、範囲だって広いし。
ネテロの百式観音も強いですね。
あれだけ強力な能力なのに、これといったリスクがなさそうです。
誓約と制約による強化じゃなくて、気の遠くなるような鍛錬が可能にした能力なのでしょう。
ゴンとキルアに念を教えたウィングさんも言っていましたが、強化系に必殺技は必要ありません。
極めてしまえば一つ一つの技が必殺技と呼べるほど強力になるからです。
攻防のバランスに優れ、自己治癒能力も高そうです。
一人で幻影旅団を追うクラピカも強化系を望んでいたほどですから。
色んな能力があれど、やっぱり単純に強いっていうのが最強なのかもしれません。
ウヴォーギンなんて特殊能力は持っていないけど、ただ強いってだけで旅団の仲間から信頼されるほどでした。
ゲームなんかでもそうだけど、やっぱり高火力とか高威力の攻撃は重宝するんですよね。
それに加えて防御力が高くて自動回復もあればスタメン間違いなしです。
けどそんな強化系も、相手を操作してしまうような能力には弱いです。
だから操作系とか具現化系の能力者が相手だと分が悪いでしょう。
特に具現化系は念を物質化するだけでなく、様々な能力を付与することが可能です。
逆にヒソカみたいにシンプルな能力を上手く使いこなすことで強いキャラもいます。
これは封神演義での申公豹のセリフですが「シンプルゆえにたちが悪い」です。
禁鞭という射程数キロ、攻撃範囲360度という強力な武器があるんですが、攻撃方法はただ打ち据えるだけです。
でもそれゆえに防ぐのは難しいです。
複雑な能力ほど扱いが難しいので、あっさりと弱点を突かれて負けることもありますし。
そう考えると封神演義のスーパー宝貝はまさにチート!
どれも高威力で、しかも攻撃範囲が半端じゃなく、鉄壁の防御力を誇る物もあります。
でも攻撃方法はシンプルなんですよ。
ただ雷を落とすとか、ただ布で包むとか、ただ羽衣を振るだけとか。
その威力と範囲が桁外れなので戦略級の兵器としてラスボスを追い詰めました。
念能力も同じだと思います。
複雑な物よりもゴンさんとかメルエムのような、ただ強いがもっとも強いんでしょう。
けど強さとバトルの面白さはまた別物。
あれだけ複雑な設定を見事に描ききる冨樫先生はやっぱり天才です。
休載したっていいから、もっと続きを読みたい漫画です。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM