嫌われてもいいと思っている人ほど寂しがり屋

  • 2018.12.23 Sunday
  • 17:57

JUGEMテーマ:日常

私はどちらかというと子供が好きな方ですが、生意気な子供だけは好きになれません。
最近ある高校生と話す機会があったんですが、ぜんっぜん礼儀がなっていませんでした。
歳を聞けばまだ16、高校一年生です。
まあこの歳なら少々生意気でも仕方ないかなと思ったんですが、生意気にも種類があります。
いわゆるツッパってる感じの生意気なら我慢できます。
社会に疑問を持ったり、何かを押し付けられることを嫌ったり、大人へと変化していく年頃です。
人によって程度の違いはあれど、社会や大人に反感を持つ年頃ではあると思います。
私自身にも経験があるので、まあこういう生意気なら我慢できます。
しかしそうではない生意気はムカっとします。
自分に自信を持つのはいいことですが、あまりにもそれが強すぎると、思い上がったような言動になるものです。
ツッパる生意気は我慢できても、思い上がったような生意気は我慢できません。
面と向かって注意しても聞きそうにないので、あえて皮肉っぽい言い方で注意してみると、意外とこういうタイプの子供は効くものです。
大人気ないかなとも思いましたが、自分の身内でもない子供が相手となると、我慢の限界があります。
ていうか身内でないからこそ、注意の仕方って難しいんですよね。
そういえば高校の頃の同級生に、こういった思い上がったようなタイプの生意気な子がいました。
ほとんど友達がおらず、先生からも好かれていないようでしたが、本人は気にする様子がありません。
嫌われる勇気とでもいうか、そこまでして自分を貫くなら、多少はカッコイイかなと思える部分もあります。
けど実際はかなりの寂しがり屋でした。
一人でいるのを嫌うというか、けっこう人目を気にする子だってあとから気づいたんです。
強がって見せても、実は周りと仲良くしたい。
でも意地みたいなのがあって上手くいかないんでしょう。
この前話した高校生の子は、その同級生とよく似ている感じでした。
嫌われてもいいから自分を貫く。
カッコイイですけど、実際はそういう人ほど人目を気にしているんじゃないかと思います。
好かれようとしている人は人目を気にし過ぎだというけど、逆もまた然り。
嫌われてもいいと思って生意気な態度を取る人は、同様に他人の目を気にしているんだと思います。
プライド、理想、自分は価値の高い人間。
だから周りとは違うし、合わせる気なんてまったくない。
でも心の底では仲良くしたいんでしょう。
しかし他人は自分の心の底まで考えて付き合ってくれません。
人付き合いというのはかなり表面的なもので、だからこそ色々と気遣ったり、気を揉んだりしてしまうものです。
あの子とはもう話す機会もありませんが、寂しいなら素直になった方がいいのになと思いました。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM