就職氷河期

  • 2011.01.21 Friday
  • 09:04
 大学生の就職内定率が60パーセント代まで下がったそうですね。
10人に3、4人は仕事が無いわけです。
良い大学に行けば、良い所に就職にできるというのはもはや神話なのかもしれません。
就職の決まっていない大学生は焦っているでしょうね。
仕事が無ければ、何の為に大学に行ったのか分かりませんからね。
民主党は小沢問題ばかりやっていて、経済の回復には手を打っていませんね。
こんな政党じゃ、いつまで経っても景気なんて回復しないから、就職率も上がりそうにありません。
来年あたりは、もっと就職が厳しくなっているかもしれませんね。
就活生は大変です。
コメント
中小企業の学生求人倍率は4倍くらいだそうですが…。
学生が来てくれなくて困っているとか。(笑)
最近の大学生が贅沢過ぎるだけでしょう。
彼らが中小企業の内定に応諾すれば、内定率は一気に上昇するでしょうね。

十数年前の「超就職氷河期」はホンモノでしたが…。

・若者人口の推移(↓参照)
http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/121002.html

・経済状況の推移(↓参照)
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=5701&asi=3
※表示期間を「1」にして下さい。
ponponさん。
詳しい資料をありがとう。
今の若者は就職先を選び過ぎているんですね。
おっしゃる通り、中小企業の内定に応諾すれば就職率も上がるでしょうね。
  • ヤカー
  • 2011/01/22 9:46 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

GA

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM